生粋の道産子野郎@仮想通貨もってる?

札幌生まれ札幌育ちの25歳。生粋の道産子野郎が趣味である格闘技、仮想通貨、札幌のことについて書いていきます∩^ω^∩

『NANJ株式会社』が“球団買収”するにはいくら必要?効果は?

f:id:grappling2525:20180403201805p:image

こんばんわ。元野球少年の社畜、生粋の道産子野郎です。

今回は、NANJ株式会社がプロ野球球団を買収するのにいくら必要なのか。

そして、球団を買収することのメリットを実例を交えて紹介します。

 

プロ野球球団を買収するのにいくら必要?

NANJCOINのロードマップでは、2020年にスポーツチームを買収・運営となっています。

喜んでいいのかは分かりませんが、巷ではオリックス、中日が球団売却を検討していると噂されていますね。

そこで、NANJ株式会社がプロ野球球団を買収する為にはいくら必要なのでしょうか。

 

近年行われた買収を例にみてみましょう。

楽天:0円

DeNA:約65億円

ソフトバンク:約200億円

 

このように、金額は球団によってバラバラですが、最低30億は必要だと言われています。

もちろんこの他にも球場の年間使用料等が上乗せされ、ソフトバンクに至ってはその額48億円と凄まじい金額。

何故企業はこれほどの金額を出してまで球団を買収するのでしょうか。

 

・球団買収のメリット

球団買収のメリットは知名度の向上です。

みなさん「ヤクルト」という飲み物をご存知ですか?

「めっちゃ有名だから知ってるに決まってるでしょw」と思いますよね?

でもそんなヤクルトが有名になったきっかけが球団買収なんです。

ヤクルトは1938年に商標登録されたものの、当時の人達からは「なんだこの胡散臭い飲み物」という扱いを受けていました。

それが球団買収によって知名度&安心感が生まれ、現在も国民に愛され続けています。

f:id:grappling2525:20180403214644j:image

 

やはり知ってる聞いたことがあるというのはそれだけで効果がありますよね。

加えてプロ野球なら子供のファンもたくさんいるので長期に渡って名前を浸透させることができます。

近鉄なんか近鉄バファローズがなかったら知らないかも・・・(道産子)

 

・最後に

 NANJ株式会社が2020年に球団買収できるように僕みたいなホルダーはただただ宣伝あるのみですw

最後にみんな大好きナベツネさんの名言をおくります。

 ナベツネ日本の産業構造の変化で親会社は変わるんだよ

DeNAの時の言葉ですが、まるでNANJのことを言っているみたいですね。

 

以上、生粋の道産子野郎でした!

最後まで読んでいただきありがとうございます(^-^)

 

※ NANJCOINはCoinExchange.io - Crypto Currency Altcoin Exchangeで購入出来ます。