生粋の道産子野郎@仮想通貨もってる?

札幌生まれ札幌育ちの25歳。生粋の道産子野郎が趣味である格闘技、仮想通貨、札幌のことについて書いていきます∩^ω^∩

HitBTCが日本へのサービスを停止。今回の件でFATF加入国の取引所は日本人を締め出す動きが強くなるでしょうね。【FATF加入国(35カ国)を調べました!】老害国、日本(金融庁)は若者には社畜であってほしいんだろうね。

f:id:grappling2525:20180603034505j:image

 

こんばんわ。札幌生まれ札幌育ち、生粋の道産子野郎です。

実はですね、僕が保有している仮想通貨『BNK』が6月5日、海外取引所である“HitBTC”に上場するということで非常に楽しみにしていたんですよ。

楽しみすぎて月曜日の仕事が憂鬱になるくらいには(いつも)

 

 

そんな矢先に、HitBTCから「日本人向けのサービスを一時停止する」とアナウンスが。

 

BNK上場に向け盛り上がっているところをつま先で蹴っとばされた気分です。

 

・HitBTC、日本人へのサービス提供を停止

 

You shall not use our Services and immediately cease using those if you are a resident or become a resident at any time of the state or region, where HitBTC is not authorized to act (see cl.2.2.(g) of our Terms of Service
For the avoidance of any doubt and in accordance with the Japan Payment Services Act, HitBTC has temporarily suspended providing virtual (crypto) currency exchange services to residents of Japan. In case our technology detects that you use our Services from an IP address registered in Japan, or any other services registered in Japan, 

Banking and Legal Information / HitBTCより引用

 

 Google翻訳によると、日本の決済サービス法に基づき、一時的に日本の住民に仮想(暗号)通貨サービスの提供を停止すると記しているようです。

 

・これからの海外取引所と日本の関係について

さて、金融庁は平成30年3月に世界一の取引所といっても過言ではない“Binance”にも警告書を提出。

 

このことから、今回の件がきっかけで今後金融庁に協力的な国(FATF加盟国)の取引所が次々と日本人を締め出すという事態が懸念されます。

 

・FATF加盟国一覧

1.香港2.中国3.韓国4.日本5.ポルトガル

 6.アルゼンチン7.オーストラリア8.アイスランド9.ロシア10.オーストリア

 11.インド12.シンガポール13.ベルギー14.アイルランド15.南アフリカ共和国

 16.ブラジル17.イタリア18.スペイン19.カナダ20.スウェーデン

 21.スイス22.デンマーク23.ルクセンブルク24.トルコ共和国25.フィンランド

 26.マレーシア27.イギリス28.フランス29.メキシコ30.アメリカ

 31.ドイツ32.オランダ33.ギリシャ34.ニュージーランド35.ノルウェー

 

 

・日本は老害国家である

 「日本オワタ」

 

今回の件で痛感しました。日本は確実にクリプト後進国ですね。

 

その鎖国が大好きな島国精神には感服。

 

若者には大人しく社畜奴隷をやっていてほしい国、それは日本です。

 

 今回のような規制や仮想通貨に対するぼったくり税率(55%)

 

規制に関しては「仮想通貨交換業等に関する研究会」のメンバー(平均年齢50代w)をみていただいても分かる通り、今後ホルダーの方が望む方向にいく可能性はないでしょうね。

 

f:id:grappling2525:20180603025752p:image

 

しかも、メンバーの中にブロックチェーン、仮想通貨事業に関わっている方がいないという、、、。

 

税率に関しては日本はぶっちぎりの1位の55%(フランスは19%)で、1億円稼いだとすれば5500万円は税金でもっていかれるということになります。

 

恐ろしく頭の固い国ですね、日本は。

 

若い時に学生運動なんて馬鹿なことやってた世代が権力を持つのは恐ろしい。

 

こんな老害国家では優秀な若者はみんな海外にいってしまうでしょうね。

 

そして残るのは何の生産性もない若者(僕含め)になり、日本は衰退するのではないでしょうか。

 

若干愚痴っぽくなってしまいましたが、以上、生粋の道産子野郎でした!

最後まで読んでいただきありがとうございます。